一筆啓上

 マザーテレサの言葉の中に

「人間にとって最大の不幸とは?」

貧困、飢餓、障害、病気などは確かに不幸である。

本当の「最大の不幸」とは、自分は誰からも必要とされていない、

見捨てられた存在だ、と思うことである。

そして、「あなたの中の最良のものを世の中に与え続けなさい。」

人は不合理、 非理論、利己的です。

気にする事なく、人を愛しなさい。

あなたが 善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。

気にする事なく 善を行いなさい。

目的を達しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう。

気にする事なく、やり遂げなさい。

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。

気にする事なく、し続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。

気にする事なく 正直で、誠実であり続けなさい。

あなたが作り上げたものが壊されるでしょう。

気にする事なく、作り続けなさい。

助けた相手から 恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。

気にする事なく助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを世に与えなさい。

蹴り返されるかもしれません。

でも、気にする事なく 最良のものを与え続けなさい。

(^^) .