一筆啓上

★ 100keys of Love ☆

私の大好きな本の中から … 素敵な言葉を皆様に♪

100keys of loveという本です(^_-)

震災後、自分と同じように心痛めている方に

 贈ります。

☆ choose your feelings. 本当にあなたを傷つけるのは、人の言葉ではありません。
その言葉を受けたあなた自身が、自分に投げつける言葉なのです。

★Don’t jump ahead of yourself.
将来のことを考え過ぎるのはやめましょう。
大切なのは 今この瞬間です。

☆Forgiveness.
あなたを傷つけた人を許すのは難しいことです。
でも、その出来事を考え続けることが、更にあなたを傷つけていることに気付きましょう。

★80% positive.
ネガティブなことばかり話していませんか。
会話の80%はポジティブな内容にしていきましょう。

☆Learn From Each Other.人と付き合うということは、自分を知るよいチャンスです。
相手から学び、よりよい方法を学ぶこともできるのです。

★Look For Happiness.
常に何かに悩んでいると、生きるエネルギーが損なわれてしまいます。
人生のよい面を思い、そのことに感謝しましょう。

☆Learn From Everything.人は困難から、より多くを学ぶものです。
不幸な出来事にただ怒りをあらわにするか、そこから何かを学ぼうとするか。
あなたはどちらを選びますか。

★Move Past Anger.
よくないこともときには起こります。
ですがそれは過去のこと。終わったことなのです。
いつまでも怒りにとらわれたりせず、前に進むことです。

☆Moving Forward.
問題が起こったとき、原因はどちらか一方にあるのではなく、何らかの形で両方にあるものです。
自分を責めすぎるのも、相手を責めすぎるのも、間違いです。

★When You Think Too Much.
誰であっても過去を変えることはできません。過去について思い悩んでも、何も解決されません。
それよりも大切なのは、あなたの『今』です。 今を生きることを考えるのです。

☆Don’t Try To Change The Other Person.
相手を変えようという試みは、決して成功しません。相手を変えようとするのではなく、あるがままの相手を愛せるように、自分を変えるのです。

★Dont Put Others Before Yourself.
自分を大切にするということは、弱さのあらわれではありません。
自分を愛することができて初めて、他人を思いやることができるのです。

☆Know When To Leave.
不幸な関係を続けていると、あなた自身が傷つくだけでなく、将来の幸せをも見失うことになってしまいます。

★Stop Blaming.
今も愛している人や、かつて愛した人を責めるのはやめましょう。
過去を手放し、未来に向けて気持ちを切り替えるのです。

☆Don’t Compare Yourself With Others.
自分と他人と比べるのは、やめましょう。
芸能人や友人と比べてよいことなど何もありません。あなたは特別な存在なのです。
どこにもあなたのような人はいないのです。(^^)

★Be Positive About Yourself.
自分に対してポジティブに感じることはよいことです。 恋人や友人とともに、笑い、遊び、大いに楽しむのです。

☆Mistakes Are Great.
誰でも毎日のように間違いを犯します。
ですがそのことで自分を責めすぎてはいけません。
私たちはそこから 次への教訓を学べるのです。

★Be Careful About Who You Spend Time With.
いつも一緒にいる人があなたを嫌な気持ちにさせるなら、相手を変えることです。それはあなたの心と体の健康のためになります。

★Build Your Self-esteem.
自分な自信を持つことはとても大切です。完璧な人などいないのですから。
できないことに目を向けるのではなく、自分ができていることを見つめるのです。

☆Take Control.
ネガティブな言葉とは距離を保ちましょう。
それはあなたの考え方や行動に影響を及ぼします。 .