一筆啓上

2011年 6月

 待望のオッセオスピードインプラント、ようやく認可されました。

 今年は、今年は、と3年ぐらい経過しましたが、秋ぐらいの発売になります。

 スウェーデンで2回、EAOで1回、お話を聞いてきましたが、

 7月、東京で説明会があります。

 北海道では、札幌坪井塾で、ご紹介させていただくことになりましたので、

 詳細が決まりましたら、ご連絡いたします。

 2008年のブログで、紹介させていただいたページアドレスを

 記載しておきます。

 

http://blog.kitayama-dental.com/archives/2008-09.html?p=22008_08270256

  皆さん、こんばんは。院長の北山です。

 いよいよアストラテックインプラントに新しい波が来ました。

 今年のEAOは、アテネです。坪井先生にご一諸する予定です。

 札幌坪井塾も順調に継続しています。

 参加者の皆様に感謝です。

 インプラント治療を希望される患者さんが、本当に増えてきました。

 信頼度の高いまたクオリティーの高いものを使うこと。

 また安全、安心の手術を行うこと。

 痛みのこころがわかる人間性。

 そして、愛情をもって、すべてを受け入れる許容範囲(いつも

 実践が難しい)をもつ姿勢。

 歯科医療の総合力が、問われます。

 生涯、勉強です。

 2009_100200462009_100200792009_100300162009_100300252009_100300992009_100301842009_10030294

DSCF3157DSCF3158

 

 先週の土曜日、約20年ぶりぐらいに積丹半島、神威岬に行ってきました。

 やはり、地球は、丸いですね。

 大自然の海を見ていると、人間の考えは本当に小さいし、この青い地球に

 今、存在していることに感謝の気持ちで、いっぱいになりました。

 
 「やさしさ」は、想像力と言います。

 相手の立場に立ち、どれだけ行動できるのかが、大切なところです。

 先週、久しぶりに東京で、セミナーでした。

 日比谷公園、皇居の前を散歩してきました。

 
 

 許す「徳」 というのを正観さんから、教わりました。

 許せば戻る、笑顔と眠り。

 前にも増して

 爽快、元気。

 許して最も

「得する」自分。

 相手を許す

「徳」が「得」。

 やはり、やさしさは、想像力です。

 ロングラン上映している映画「降りてゆく生き方」

http://www.nippon-p.org/concept.html 

 主演の武田鉄矢さんは、

「真の豊かさとは、思いやりと感謝の気持ち。」

 とおっしゃっています。

 神威岬から、見る大自然に心からの感謝です。

 

 やさしさは、想像力ですね。

 ありがとうございます。

それにしても、積丹のうには、おいしいですね。